TOP > イベント一覧 > <横浜美術館>ファッションとアート 麗しき東西交流

<横浜美術館>ファッションとアート 麗しき東西交流

海の向こうへの憧れが、新しい装いと美を生み出したーー。
1859(安政6)年の開港以来、横浜は西洋の文化を受け入れ、日本の文化を海外に送り出す玄関口としての役割を担ってきました。この展覧会では、19世紀後半から20世紀前半のファッションと美術に焦点を当て、横浜を一つの拠点とする東西の文化交流が、人々の生活や美意識にどのような影響を及ぼしたのかを紹介します。※会期中展示替があります。

(画像:左)
ターナー
「ドレス」
1870年代
京都服飾文化研究財団蔵
リチャード・ホートン撮影

Turner
Dress
1870s
Collection of the Kyoto Costume Institute
Photo by Richard Haughton

日時

2017年4月15日(土)~6月25日(日)

開館時間:10:00~18:00 ※5月17日(水)は20:30まで (入館は閉館の30分前まで)
休館日:木曜日(だたし5月4日は開館)、5月8日(月)

場所

横浜美術館

最寄り駅
みなとみらい

主催 横浜美術館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
公益財団法人京都服飾文化研究財団
日本経済新聞社
  • S-TRAIN
  • 5社相直旅客誘致ページ
  • イベントスケジュール
  • みなとみらい線 公式Twitter
  • よこはまウォーキングポイント
  • みなとみらい駅 サブウェイギャラリーM
  • お客様の声を反映して